ハンガリー語をキーボードでタイプする方法(2005/7/21更新)

 

通常ウィンドウズ98以上ではキーボードの設定をすることによってハンガリー語の文字を入力することが出来るようになっています。なおキーボードの設定をする前にOS自体をハンガリー語が表示できるようにしておいてください。ハンガリー語の表示が出来るようにする方法はこちらをご覧下さい。

Windows 98Meでは次の通りです。

[スタート]

[設定]

[コントロールパネル]

[キーボード]

[言語]

[追加]

→リストボックスから[ハンガリー語]を選択し、最後にOKを押す。

 

Windows XPでは下記の通りです。

[スタート]

[コントロールパネル]

[キーボード]

[地域と言語のオプション]

[言語]タブをクリック

[テキストサービスと入力言語][詳細]をクリック

[インストールされているサービス]の中の[追加]をクリック

[入力言語]のリストの中から「ハンガリー語」を選びます。

[OK]を押し、ウィンドウを閉じる。

 

 

これでハンガリー語を入力できるようになります。

ウィンドウズの右下(時計のあるあたり)にキーボードの言語を設定する部分(普通日本語だったらMicrosoft IMEATOKのマークが表示されているところ)がありますから、ここをクリックしてください。青いマークでHuと書かれているところをクリックすると、ハンガリー語の文字が入力できます。キーボードの文字割り当てはyとzの位置が入れ替わるなど、英語のそれと若干異なっています。その代わり、őűなどハンガリー語特有の文字が入力できるようになるのです。ちょっと分かりづらいのは„프͔の入力方法でしょう。右Altを押しながら j i を押せば í  Í は出てきます。

 

 

戻る

 

トップページ