46回 Szabad? Kell?

 

 

„Szabad?”というのはハンガリーで生活しているとかなり頻繁に耳にする言葉です。

szabad自体は「自由な」という意味の形容詞ですが、通常耳にするのは法律的、倫理的な意味で

何かをすることが状況として許されることかどうかを聞くときの表現で、「いいですか?」という意味です。

 

また、何かを「しなければならない」と言う場合にはkellという動詞を使います。

 

Szabadまたはkellの後に動詞のni の形(不定形)をつけることによって、「〜してもいい」「〜しなくてはならない」という意味になります。

それぞれの反対語は„nem szabad”, „nem kell”で、„nem szabad”は「〜してはいけない」という意味、„nem kell”は「〜しなくてもいい」と言う意味になります。

 

「ここで写真をとってもいいですか。」                                     Itt szabad fényképezni?

 

「ここでタバコをすってはいけません。」                                 Nem szabad itt dohányozni.

 

「あそこでお金を払わなくてはいけません。」                          Ott kell fizetni.

 

「今日は働かなくていいです。」                                               Ma nem kell dolgozni.

 

さて、動詞の後ろにniがついている場合は一般的な状況を指しています。

つまり、たとえば「駐車禁止の場所で車を止めてはいけない」というように、「誰にでも適用されるルール」の場合です。

これに対して、ある特定の人だけ「〜しなくてはいけない」というような場合、

たとえば、「パーティーの会場でみんなは楽しんでいるけど私は帰らなければならない。」というような場合はどうでしょうか。

このような場合は、まるで所有表現を作るようにしてni以下の部分を動作主の人称に応じて変化させるのです。

日本語に置き換えると、差し詰め「私にはいくことが義務付けられている。」と言ったところでしょうか。

次の例を見てください。

 

「行かなくてはならない。」

                                     「私が」                        Nekem kell mennem.

                                     「あなたが」                 Neked kell menned.

                                     「彼/彼女が」              Neki kell mennie.

                                     「私たちが」                 Nekünk kell mennünk.

                                     「あなたたちが」           Nektek kell mennetek.

                                     「彼らが」                     Nekik kell menniük.

 

                                     Ön, maga                  Önnek/Magának kell mennie.

                                     Önök, maguk            Önöknek/Maguknak kell menniük.

 

 

 さて、niの形を作るうえでも母音調和が関係してきます。

念のため次にまとめておきますのでご覧ください。

 

意味上の主語

 

後舌母音の単語

(tanul)

前舌母音の単語

(keres)

円唇母音の単語

(főz)

Nekem

kell

 

 

szabad

 

など

tanulnom

keresnem

főznöm

Neked

tanulnod

keresned

főznöd

Neki

tanulnia

keresnie

főznie

Nekünk

tanulnunk

keresnünk

főznünk

Nektek

tanulnotok

keresnetek

főznötök

Nekik

tanulniuk

keresniük

főzniük

 

 

 

 

 

 

 

トップページ