20回 ハンガリー語の指示代名詞

 

今回はハンガリー語の指示代名詞をご紹介します。

ハンガリー語の指示代名詞は下記の通りです。

 

 

単数

複数

これ

ez

ezek

それ/あれ

az

azok

 

Mi ez?                               これは何ですか。

          Mik azok?                        あれらは何ですか。

 

また、日本語の連体詞「この〜」のように名詞の前につける場合、

指示代名詞と名詞の間に定冠詞a / azが入ります。

英語で言えば「この本」というときにthis bookの間にtheを入れるようなものですが、

ハンガリー語ではこれが正しい表現です。

        Az a szoba tiszta.    あの部屋は清潔だ。

        Ez az étterem nagy.           この食堂は大きい。

 

上記の指示代名詞は文中で主格として使われる場合はそのままですが、

それ以外の格で使われる場合は他の名詞と同様に相応の接尾辞がつきます。

 

対格接尾辞 –t の場合

      ez a toll                      ezt a tollat

      az a könyv                 azt a könyvet

 

場所接尾辞 –ban/-benの場合

      ez a szoba                  ebben a szobában

      az az étterem            abban az étteremben

 

少々複雑ですががんばって勉強なさってください。

 

戻る

 

トップページ