15回 ハンガリー語の動詞(4) -ik動詞

 

 ハンガリー語の動詞の中には「-ik動詞」と呼ばれる一群の動詞があります。

この動詞の特徴は三人称単数の現在形が-ikで終わることです。

いくつも重要な単語が含まれていますのでこの動詞の活用を今回はご紹介いたします。

 

 

後母音語

前母音語

 

lakik

(住む)

dolgozik

(働く)

reggelizik

(朝食を食べる)

én

lakom

dolgozom

reggelizem

te

laksz

dolgozol

reggelizel

ő

lakik

dolgozik

reggelizik

mi

lakunk

dolgozunk

reggelizünk

ti

laktok

dolgoztok

reggeliztek

ők

laknak

dolgoznak

reggeliznek

 

  要するに-ikを除いた部分を語幹として活用し、三人称単数の場合のみ-ikがつくと

考えていただければ結構です。

このグループに属する動詞は他に次のようなものがあります。

vacsorázik(夕食を食べる), levetkőzik(服を脱ぐ), kezdődik(始まる),

utazik(旅行をする), nyílik(開く)....

 

それでは又。

 

戻る

 

トップページ