ハンガリー語の紹介

ハンガリー語の文法その他

ハンガリー語の挨拶(1)

ハンガリー語の挨拶(2)



はじめに:ハンガリー語の紹介

ハンガリー語についてその特徴を少しご紹介します。

1 文字

ハンガリー語の文字はラテン文字で英語やフランス語で使われる文字とほぼ同じです。ただし、ローマ字の読み方とまったく同じというわけではありませんので、気をつけてください。

 

2 文法

ハンガリー語は、言語学的に見ると英語のようなインド・ヨーロッパ系の言語ではありません。ウラル系語族に属し、北方アジアの文法的特徴を持った言語です。その特徴を皆さんが勉強した英語と比べてみましょう。 英語は日本語の「てにをは」にあたる部分を目的語として動詞の直後に持ってきたり、前置詞を使ったりして表現します。それに対してハンガリー語では後置詞や接尾辞を使って表します。次の例を見てください。

 

3 語彙

他の多くの民族との抗争、支配、被支配の歴史を繰り返してきたハンガリー史の鏡のようにハンガリー語には多くの外来語(借用語)が含まれています。ハンガリー人の祖先たちが北西アジアの草原を馬で疾駆していた頃ころから使っていた言葉や、カルパチア盆地に定住した後に周囲のスラヴ系の民族から取り入れた言葉、ハンガリー人の支配者となったトルコやオーストリア(ドイツ語)から取り入れた言葉もあります。最近の傾向として英語から取り入れられた言葉や、英語と同じくラテン語、ギリシャ語を起源とする言葉も多くなってきました。しかし、生活に密着した語彙の多くはハンガリー人自らが古くから持っていた言葉やスラヴ系の言葉、トルコ時代に入ってきた語彙ですから、これらの単語を習得する上で英語の知識は残念ながらほとんどなんの役にも立ちません。


  

高等教育 | 留学の仕組み | 高等教育機関一覧 | ハンガリー語紹介 | 文法その他

ハンガリー語挨拶
| 文化 | リンク | ホーム

Copyright(c) 2000 hungarian-language.com all rights reserved.